ほんぢ園

あ行
か行

皆具 皆具とは台子や長板などに飾る水指、杓立、建水、蓋置などを総じて称します。
唐銅製を「真」とし、陶磁器、木地、塗物もございます。

懐紙 菓子をのせるのに使い茶道具の消耗品としては必需品です。使用後は折りたたんで持ち帰ります。
女性用と男性用でサイズが異なります。

懐紙入 帛紗ばさみとも帛紗バッグとも言われ、お稽古やお茶会に行くのに必要な帛紗、古帛紗(出帛紗)、扇子、懐紙、楊枝、茶巾の6つの小道具をひとつにまとめて入れておくと大変便利です。

懐石道具 懐石とは茶事における食事のことで、その際用いられる道具です。

掛物 床にかける軸を掛物といい、軸により茶会の主旨を表します。書と画の2種類があります。

さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
×